LinkStationからのXFSファイル救出Ⅱ 追記 Raise Data Recovery for XFS PAYPAL登録方法

前回の続きです。
Raise Data Recovery for XFSを使用すると見事にデータの復旧可能なようです、お金を払っていない試用状態の為一部のデータしか取り出せませんが・・・
SCANに17時間かかりましたがお金を払う価値はあると思います。
私すでにデータ救出の為なれないLinux環境ですったもんだ、すでに費やした時間を考えると・・・・

時は金なりのことわざから言えば購入した方が絶対にお得です。


しかし、ここまで頑張ったのだからもうひと踏ん張りしたいと思っています。

Knoppixを使用しTestDiskを行うとLinuxRaidとしてフォルダはしっかりと見えています。

前回はフォルダーを開こうとしたらエラーが続出していて諦めてRaise Data Recovery for XFSを試してみたのですが、現在の状況はファイルを開く場所に、このRaidのフォルダーが表示されません・・・色々いじって以前より悪くしてしまっているのかな?

mountコマンドを使用しても/etc/fstabにraidフォルダーの記載が無いとエラーが出てきます・・・

ここでgoogle先生を調べてみるとRAIDの読み込みには下記コマンドが必要と分かりました。


Knoppixを使用しRAID読み込み用のコマンドを入力します
su -
mdadm --examine --scan
mdadm --examine --scan >> /etc/mdadm/mdadm.conf
mount /dev/mdd4 /mnt/hdb2
しかしここでまたエラーです・・・

どうやら/etc/fstabの編集を行わなければいけない状況のようですが・・・方法が分かりません。
vi /etc/fstabが何度やってもうまく出来ない・・・

以上本日までの途中経過です(身の無い内容でスイマセン、もしかするとどなたかがやさしい手を差し伸べて下さるかと思い記載中、きちんと救出出来ましたら記事をまとめます。ここまで来たら有料ソフトの手を借りずに自分で復旧したいです!!)

追記
申し訳ございません、ここまで引っ張りましたが残念ながら復旧できませんでした。色々自分なりに頑張りましたが、ついにHDDの音が大きくなってきてしまいました。
本来なら、HDDのコピーを行ってから色々試すべきなのですが、現在空のHDDが無い為そのまま復旧作業を続けていたのですが、ご臨終する前にデータの復旧をしなければいけないと言う事でRaise Data Recovery for XFSを購入しました<(_ _)>完敗です。

今まで参考にさせて頂いたページを載せておきます
バッファロー社製NAS (LS-CH1.0TL) のHDD復旧記 by TestDisk
LinkStationからのXFSファイル救出 [Linux] XFS / スーパーブロックを修復 まず障害の状況を確認しましょう
レグザHDD復旧ソフト「REGZA HDD Easy Repair」の使い方
大変為になります、しかし私の環境では最終的に普及まで至りませんでしたが、試す価値はありと思います。

私が行ったKnoppixの環境はV7.6.1です





















 残念ながら、スーパーブロックの修復が出来ず、何度も繰り返されるばかり
 結局HDDの音が大きくなりこれ以上時間を費やすとHDDの稼働さえ困難となり救出不可の恐怖が・・・スイマセン引っ張っておいてあきらめました<(_ _)>

日本語環境で行うのであれば復旧天使を使用すれば良いのですが本日の値段が7500円超え
お試しで行ったRaise Data Recovery for XFSであれば本日3503円です。対して難しい英語も出てこないので英語版の購入と致しました。
ただ、クレジットカードでの購入ですと日本からだと弾かれるみたいです(恐らく復旧天使を使用するようにと言う事だと思います)、今回初めてPAYPALに登録を行い支払いを行いました。

以下 PAYPAL登録






上記画面の通り進めば何も問題なく進むかと思います(ただ自身の名前を英語で登録する事だけ注意)。
PAYPALに登録を行い、Raise Data Recovery for XFSでもPAYPAL決済を行ったら数秒と待たずに決済され、即使用する事が出来て、この記事を書いている最中にバックアップの真っ最中です。

本日まで約1週間HDDの復旧のために1日4時間以上を費やしました、それを考えると即ソフトに頼るのもありかと思います。ただ私ほど酷い状況で無ければLINUXでコピー&ペーストで済むので、一度LINUX環境で試しダメなら即有料ソフトに頼るのが一番賢いかなと思いました。

出来れば、自身で復旧まで行い他の人の為になる記事にしたかったのですが残念です。しかしこの1週間LINUXを試しあれこれコマンドを打ち込んだのはこれからの糧にはなったかと思います。

以上 駄文失礼いたしました。




0 件のコメント :

コメントを投稿